OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ポロシャツを着用しての初出動!は

富山県総合教育センターでの生徒実習でした。

 

センター実習では物理・化学・生物・地学の分野から2つ選び

午前と午後に分かれて実験に取り組みます。

学校ではなかなかできない実験や学校にはないハイスペックな機器

教育センターのプロフェッショナルから実験の手ほどきを受けられる貴重な機会です!

 

それでは各班の様子を

 

まずは物理班。

DSCF5162_R

何やら問題を出されて、班ごとに相談しているようです。

復習や学びを深めるため、実験に入る前に問題を出していただき、考えながら次へ実習に臨んでいたようです。

物理では、「光の干渉」やなどについて

 

そして化学。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

化学は「アルコールの分離と定量」「食品中の酸化防止剤の定量」「水に溶解しているイオンの分析」「サリチル酸の合成と同定」

高校ではなかなか使うことができない(もっておられる学校ってあるのかしら)高額機器を用いての実験に

みんな、ドキドキしながら取り組んでいました☆

 

一番人気の地学班!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「有孔虫化石による古水深の推定」

砂や岩石にに含まれる有孔虫の種類からその当時のその海が暖かかったのか、冷たかったのか

はたまた、浅かったのか深かったのか その環境を知ることができるそうです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もうひとつは「アンモナイトを削らナイト」!!

アンモナイトを研磨剤を変えながら

ひたすらゴリゴリゴリゴリゴリゴr・・・ と削り

内部の房室の並び方や隔壁の膨らみなどの観察を行いました。

DSCF5178_R

・・・実はこの地学班。実習の前日までに負傷したヒトが多い班でして

掌の皮がむけている擦り傷だらけの少年がおりました。

優しい地学の満保先生に水絆創膏を塗ってもらって嬉しそうでした・・・。

何から何まで、お世話になりました!!

 

さて・・・この先は生物班の様子になりますが

なかなかグロテスクな内容になりますので

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERADSCF5192_R

小さな写真で!

生物は「ニワトリの初期発生とアポトーシス」「単細胞生物の構造と細胞小器官、繊毛運動の観察」でした。

 

最初はキャーキャー言っていた女子の皆さんも

最後には 初期発生中だった小さなニワトリさんに名前をつけるまでに…

女子って強い。と改めて感じました。。。

 

 

 

センター実習の報告が今更になってしまい、申し訳ありませんでした。

 

担任は生物教員のため、物理選択のみなさんが

普段、どんな様子で学習しているのかをなかなか知る機会がないので

そういった意味でも楽しい実習でした!

 

実習の夏。コースの夏。

これから始まる様々なコース行事の中から

たくさんのことを学び、考え、自分を作る糧としていってくださいね。